FC2ブログ
信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
本日、早起きして日の出の思い出の丘へ、、、
そこで見た絶景



素晴らしい。^_^

関連記事
すっかりと放置してしまいました。。。。

FC2でバージョンアップがあったのか?

テンプレやプラグインもクリアになってしまい

メチャクチャ

修正しました。

関連記事
龍神とつながる強運人生
という本を読んで龍神への興味湧いてきました。!(^^)!
これです↓



早速、龍神へ参拝してみたくなり、龍神の総本山である戸隠神社の九頭龍社へと行ってみることにしました。

当日は小雨の降るあいにくの天候でしたが、日程的に行ける日はこの日しかなかったので、雨の中戸隠へと向かいます。

いつもならば安曇野インターから高速道路で向かうのですが、この日は何となく最短距離を行ってみたくなり、大町経由小川村~戸隠を目指します。

そういえば「伝説の谷」という絶景ポイントがあったなぁ~

と、途中で思い出し、ルートジ上にある展望台へと立ち寄ってみました。

伝説の谷

お天気悪くてこんなです。。。(´;ω;`)

しかし、雲がかかった谷も神秘的で美しい・・・
伝説の谷

なんだかこれから行く龍神が迎えてくれているようにも感じますね。

伝説の谷

ここ最近はインスタやFaceBookばかりに投稿をしており、このブログも放置状態でした。
相変わらず写真はたくさん撮影していますので、書きたい文章が思い浮かんだだら、アップしていきたいと思います。

関連記事
長らく更新をサボっておりました。
(^◇^;)
少し前になりますが、3/7から1泊で金沢へと旅行に行って来ました。
長野駅からは、2015年に開業した北陸新幹線に乗車。金沢まで延伸したおかげで、長野新幹線の名称がなくなってしまいました。。。( ̄∀ ̄)
長野駅から1時間ちょっとで金沢に到着です。
早いですねー。
松本を9時に出て、お昼前に着いちゃうんですから、、、
到着後は、レンタカーを借りるために、有名な鼓門とは反対側の出口へ。

かつての金沢駅西口とは大きく変貌しておりました。凄!
レンタカーに乗り、まずは兼六園へと向かいます。
金沢駅からは20分ほどで到着。
以前にも来たことはありますが、金沢観光の定番は外せませんね。

少し雪の残る茶屋の通り

大雪の時には活躍したのでしょう。
雪吊り
雪融けの季節とはいえ、まだまだ寒くちょっと茶店で休憩。

その後、定番の撮影スポットで撮影。

ちょっとピンボケ、、、(^◇^;)
兼六園を後にします。
車で移動するすること数分で、「ひがし茶屋街」へ。

ここも観光客であふれかえっていました。

かつての茶屋をそのまま残したレトロな街はとっても素敵。行政の努力が感じられますねー。
びかし茶屋街を堪能した後は、長町武家屋敷へと向かいます。結構な強行スケジュール。(^◇^;)

ここが長町武家屋敷
ここもいい雰囲気です。
土塀に藁がかけられているのは、
「こも掛け」
と呼ばれるもので、雪によって土塀が痛むのを防ぐためのものだそうです。
風情ありますねぇ。

松本から行った私たちが寒い!と感じるような気温でしだが、頑張って歩きます。

この日の観光はここまで。
この後はホテルへ入り、お楽しみの加賀料理を食べにいきました。

治部煮まいうー

夜の片町

関連記事
松本から長野善光寺へと通じる善光寺街道。
今では、高速道路や国道の利用が多く、その姿は地元民の生活道路になってしまった箇所が多いのですが、当時の面影を残す場所はいくつもあります。
その一つが筑北村青柳地区にある「切通し」道を作るために岩を削ってあります。当時はもちろん、人力しかなかったはずですから、その労力のたいへんさに驚きます。
ここ青柳には大小2つの切通しあり、大きい方は高さも圧巻なのですが、小の方が旅人風情はありますね。

青柳の切通

青柳の切通

青柳の切通






関連記事