信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央構造線と糸魚川-静岡構造線のぶつかる超エネルギーの発生する場所にあるのが

諏訪大社

です。

諏訪大社の御柱祭で賑わっている期間中で、つい先週にこの諏訪大社上社では建御柱が行われていたことは記憶に新しいことと思います。

自分は信州へ来てから知ったことなのですが、

この諏訪大社は全部で宮が4つあります。

諏訪湖の南側に諏訪大社の上社が前宮と本宮の2つ建てられています。

そして、諏訪湖の北側に下諏訪町の市街地に下社の春宮と秋宮があります。←通常の諏訪大社参拝とは下社の秋宮を参拝することが多いです。

御柱祭の柱はそれぞれの宮に4本ずつ建てられますので、合計で16本の柱を山から運んで来て宮に建立します。

今回訪れたのは・・・

諏訪大社上社前宮

諏訪大社上社前宮

賑やかな門前町にある下社と比べると山の麓にひっそりとした感じで建っているようです。

GW明けの平日でしかも雨が降ってましたので閑散としていました。
ほんの数日前には全国ニュースになるようなお祭りをしたとは思えぬほど静かです。

諏訪大社上社前宮

鳥居をくぐり、

御柱は何処?・・・

どうやらこの先に本殿があるようです。

諏訪大社上社前宮

民家の脇を通って進みます。

遠くになんだか新しそうな柱が見えてきました。

諏訪大社上社前宮

左の柱が新しい御柱のようです。このアングルだと右の電柱とあんまり変わらないように見えますね。(氏子のみなさまゴメンナサイ)

諏訪大社上社前宮

こうして見るとおわかりいただけるでしょう。

本殿の後ろにもう2本柱が建っていて結界としているようです。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
諏訪湖って凄いのですね。
諏訪湖の神秘や宮が4つもある!なんて初めて知りました。
下社は行ったことがありましたが。

諏訪湖は御神渡でしたっけ?
何だかワクワクする感じのことがありますね、御柱祭も凄いですし。
今回は悲しい出来事もありましたけど。

山に囲まれた長野県なのに、例えば芦ノ湖のように深い緑が
湖面を覗きこむような少し怖い感じの湖ではなく、
むしろ開放的で優しくて大好きな湖です。
2010/05/09(日) 21:54 | URL | kam☆kam #-[ 編集]
コメントありがとうございました
kam☆kamさん
カキコミありがとうございました!
そうなんです。諏訪湖って凄いパワーの上にある湖なんですね。
武田信玄がこの諏訪が欲しくて信州へ侵攻してきた理由は、「諏訪大社」が欲しかったからだとか・・・
2010/05/10(月) 05:45 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1103-0e2e450f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。