信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守屋神社

御祭神 物部守屋大連大神

由緒
守屋山と物部守屋神社の言い伝えは、「洩矢神・守屋大臣」と「物部守屋」が知られています。
『藤澤村誌』に、第3の伝説として「守屋山は諏訪大神の弓矢を埋めし地」という伝説が載っていました。「祠に弓矢を埋めた。矢を守る→守矢→守屋」という話を、『伊那史略』『信濃奇談』『洲羽事跡考』から紹介しています。

守屋神社

守屋神社は諏訪大社の御神体である守屋山に鎮座する神なのだ。
ひっそりとという表現がぴったりの神社。

ここは里宮で、国道152号線の脇にあります。152号線と言えば分杭峠がある中央構造線を走る国道です。

守屋神社

山の参道は雰囲気たっぷり。木のトンネルを抜けて行きます。

守屋神社

上を見上げると木漏れ日が・・・

パワースポットらしく撮れました。

守屋神社

奥まったところに社殿があります。かつては茅葺だったようですが、現在は葺き替えられています。

守屋神社

物部守屋神社と記されています。
物部氏とは、三輪氏と共に蘇我氏台頭以前の日本の政治界の首領。
物部系の神社が全国に多数あることから見ても相当の勢力を誇っていたものと思われる。

守屋神社を動画で見てみましょう。



場所はこちらです


関連記事

コメント
この記事へのコメント
神社の御神体は
こんばんは。
鎮守の森・・・ここの神社も境内は大きな木に囲まれていますね。
神社の御神体は、みんな山に鎮座してるのですかね?
わたしの家の氏神様の御神体も神社と同じ名まえ(当然)の山に鎮座してるようです。
2010/05/30(日) 20:59 | URL | シオン #-[ 編集]
シオンさん
小さな神社で、これまでに巡ってきた諏訪系列の神社とはちがい、まさしく鎮守の森でしたね。

守屋山頂にも本宮があるそうです。

2010/05/31(月) 05:48 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1121-8fab57cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。