信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人公栗原一止(役:櫻井翔)は大名町通りへ出ると松本城方面へと歩きます。

大名町通り

松本市の中心部。松本市街地はいまだ持って松本城を中心に形成されており、松本市役所も松本城の隣にあります。
かつては、東京を本社にする生命保険会社の支社が、数多くこの大名町通りにはありましたが、相次ぐ破たんや合併でその数がめっきり少なくなってしまいました。

大名町通り
そして突き当たりが松本城の入口です。ここから先は車は入れません。
神様のカルテ小説中では、主人公はここをまっすぐ進み松本城へと入って行きます。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1239-415825cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。