信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福寿草まつりで売ってました。

灰焼きおやき

灰焼きおやき

手書き文字がいいですね~

灰焼きおやき

これが実物です。ごつごつしていて田舎っぽさ満々。

パンフレットも一緒にもらったので見てみると・・・

灰焼きおやき

こんな風に熱した灰の中で焼いて作るようです。昔は各家庭にあった『囲炉裏』で作ったんでしょうね。
きっと信州の郷土食であるおやきはこれが原点だったんですね。

中を見てましょう。

灰焼きおやき

中には野沢菜がぎっちり詰まっています。

食べてみるとふるさとの味がしました。

かつて冬の信州では、野沢菜をそば粉の皮で包み、それを囲炉裏に放り込んで熱々をたべたんでしょうね♪


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1278-d5f2b474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。