信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとうやって来ました奥社参道入口 (*^。^*)

戸隠神社奥社

駐車場も半分雪に埋もれておりましたが数台の車がとまってました。

戸隠神社奥社入口の標を左に折れて坂をくだると・・・


戸隠神社奥社

オオッ~と!!参道にはずっと雪が積もっています。
数年前の4月末に来たことがあるのですが、その時は随神門までは雪はありませんでした。


戸隠神社奥社

これは雪原の風景ではありません。戸隠神社奥社の参道です。
ここで「鳥居のところでお参りを済ませてしまおうか・・・」( 一一)
という考えも少し浮かびましたが、とりあえず随神門までは行ってみることにしました。

参道入口にはこんな説明書きもあります。

戸隠神社奥社

その靴は氷雪路用ですか?
運動靴やスニーカー、革靴、ハイヒール、都市用ブーツ等は大変滑り、危険です。
また、長靴や登山靴も靴底の型(パターン)によっては滑るものがありますのでご注意ください。

との注意書きがあります。

スノトレ

自分はばっちりスノトレ履いてます。靴底にはゴムのスパイク付きです。
スニーカーだと濡れてビチョビチョになってしまいますし、実際に行ってみるとわかりますが、行き(登り)よりも下りの方が滑って恐いです。下りはスノトレのようにかかとが固く、グッと雪に突き刺さるような靴でないと転倒してしまいます。備えあれば憂いなし。

鳥居のところでお参りして帰ろうかと思った割りには装備はしっかり持ってたりして・・・^_^;


4月15日の戸隠参拝をシリーズで読みたい方はこちら↓↓↓
戸隠神社中社参拝
戸隠神社火之御子社参拝
戸隠神社宝光社参拝 2011年初参拝
関連記事

コメント
この記事へのコメント
戸隠
こんばんは。
すごい雪ですね。
ここのお話を聞くと、両脇の大きな杉の木?のある参道とあの滑って大変だった坂道を思い出します。
戸隠森林公園の水芭蕉はもう咲き始めましたかね?この雪だとまだですかね。
2011/04/24(日) 23:14 | URL | シオン #-[ 編集]
今年の春は?
戸隠神社まだ残雪があるんですね。今年は寒すぎました。連休のころ、安房峠の残雪と、クマザサのコントラストに見入っていた過去を思い出しました。リタイアしたらもう一度、行きたいと思っています。
2011/04/25(月) 05:41 | URL | ウニ #-[ 編集]
コメントありがとうございました
シオンさん
水芭蕉はまだだと思います。近くまでいった訳ではありませんが、参道はおろか自然園へ通じる道も雪で閉ざされていました。

ウニさん
お久しぶりです。
北信地域はかなり雪が多かったようですね。この先もまだ1メートル以上は積雪がありました。GW中もまだまだ雪が残っていると思います。
2011/04/25(月) 06:21 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1318-dfcee33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。