信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州を代表するご当地グルメの

『おやき』

これも道の駅中条で見つけたちょっと変わったおやき。

笹の葉にくるまれたおやきです。

笹おやき

おやきには、「灰焼」、「蒸し」、「焼き」などがありますが、笹なるものは初めて見ました。

笹おやき

これです。変わっているとは言っても普通のおやきを笹の葉で包んだだけなんですが・・・
笹の葉には抗菌作用があるので、昔の人はそれを利用したんでしょうね。

笹おやき

中身はふつうの野沢菜おやきです。ほんのり笹の葉の香りがして美味しかったです。

1個180円

ここ、旧中条村やお隣の小川村は「おやき」が有名なんですね。山深い地で米が貴重品だったことから、蕎麦や小麦の粉で作る「おやき」の食文化があったのでしょう。そして、山深い地ゆえにずっと伝統として残ったんでしょうね。次はこの近くに残る『灰焼おやき』を探してみたいと思います。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1466-0c14e005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。