信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
武水別神社は長野市の南方千曲市にあります。その地名とおり千曲川沿いにあり、古来に栄えた門前町の風情も残しています。

武水別神社

街道に建てられた鳥居が立派。車はそのまま直進して境内に入ることができます。

武水別神社

正面には神楽殿が見えます。なかなか立派な社殿のようです。

武水別神社

諏訪大社同様に神楽殿と本殿がかなり接近して建てられているので、正面から全景を写すことができません。歴史ある重厚な造りの本殿です。

さざれ石

諏訪大社下社秋宮に行った時に見た「さざれ石」が、ここ武水別神社にもありました。

国歌「君が代」に詠まれている

さざれ石

学名は石灰質角礫岩と称し、石灰岩が雨水に溶解され、粘着力の強い乳状液となり何千年、何万年もの間に小石を凝結して、大きな岩になったものである。


と記されています。

武水別神社


武水別神社 
【鎮座地】千曲市大字八幡303
【御祭神】武水別大神 誉田別命 息長足比売命 比
【御由緒】社伝には武水別大神は人皇天皇の御代に御鎮斎、その後安和年間に京都の石清水八幡宮より三神が相殿に奉斎された。主祭神の武水別大神は日常生活に欠くことのできない水をお守りくださる神で、相殿の八幡様は応神天皇を中心にお祀りし国力の充実と人々の生活向上に勤められた。

御朱印帳120ページ 和綴じ式【送料無料!レビュー5%割】

価格:2,100円
(2012/11/28 18:13時点)
感想(29件)



関連記事

コメント
この記事へのコメント
武水別神社
こんばんは。
さざれ石、こんな風にくっついてほんと岩になるのですね。
石灰岩の性質もだけど長い年月ってすごい力ありますね。

2012/01/25(水) 23:38 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
シオンさん
諏訪大社のさざれ石よりは小さい(半分以下?)ですが、自然の造り出す不思議な芸術品のような感じがしますね。ここはセツブン草の近くなんですよ。
2012/01/27(金) 09:07 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1486-3d087577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック