信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
先月末の南三陸町以来更新が滞っておりました・・・(ーー;)


ピカソと並ぶ20世紀の巨匠と呼ばれる

シャガール

その作品展が松本市美術館にやってきました!!


松本市美術館開館10周年記念企画展として大物画家の展示を誘致してくれました。

シャガール


松本市内のいたるところにこの企画展の案内が掲示してあります。描かれているのはシャガールの代表作のひとつ『街の上で』です。

残念(当然のこと)ながら館内は撮影禁止ですので、他の作品をお見せすることはできませんが絵画についてシロウトの私がふらっと入っただけでも「これは素晴らしい」と思う絵が何点もありました。

中でも一番素晴らしかったのがロシアの国立ユダヤ劇場の壁画作品群で、『ユダヤ劇場への誘い』は大きなキャンバスに物語調に描かれた当時の世情がよくわかる作品です。

第二次世界大戦の勃発でナチスの迫害に追われ、アメリカに亡命したりと、ユダヤ人であるがゆえに翻弄された人生を送った歴史も詳細に記されていました。

絶対行って損はありませんよ。

会  期:2012年2月10日[金]~2012年4月1日[日]

□会  場:松本市美術館 企画展示室

■休 館 日:会期中無休

□開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
       ※毎週金曜日は20:00まで開館延長(入場は19:30まで)

■観 覧 料:
 大人 1,000円(900円)
 大学・高校生、70歳以上の松本市民 600円(500円)
 ※(  )内は20名以上の団体料金
 ※中学生以下、障害者手帳携帯者とその付添者1名まで無料
 ※優待日:2月14日[火]バレンタインデーは男性半額、3月14日[水]ホワイトデーは女性半額
  (団体割引や他の割引の適用不可。前売券利用による払い戻しはいたしません)

◆リピート割引(2回目以降の観覧):
 大人 600円
 大学・高校生・70歳以上の松本市民 300円
 ※他の割引とは併用できません
↑ ↑ ↑ このリピート割引は嬉しいですね♪



追記です・・・

現在、松本市美術館入口の草間彌生《幻の華》(野外彫刻)はメンテナンス中です。松本市美術館のシンボルなのですがちょっとお休み。
期間は平成24年2月1日[水]~3月31日[土]

2012-02-21No(001).jpg


このように美術館とは思えないような見るも無残な景観となっております。

仕方がないので館内の展示を満喫しましょう。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
いいですね
こんばんは。
シャガール、松本の美術館でも開催されてるのですね。近くで素晴らしい絵が観れるってうれしいですよね。
2012/03/15(木) 23:05 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
シオンさん

群馬の方でも開催中ですか?

シャガールの作品はかつて白馬美術館で見たことがありましたが、今回の展示はその比ではありませんでした。

時間見つけてもう1回行きたいですね。
2012/03/16(金) 05:50 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1498-cd2b3d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック