信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この物件は、

「遺産相続で相続した土地建物を処分する」

という案件でした。売主の両親には跡取りがなく、娘2人でそれぞれ他県に嫁いでおり、それぞれが土地家屋も所有しており、「相続はしたものの住む訳にもいかず持て余している。」ということで売りに出されました。子供の数が減少している昨今ではこのような案件が増えてくるのではないでしょうか。

実際、購入した家の斜め向かいのお宅も、住む人がおらず空き家の状態でした。

ただ、中古物件としては前の持主がわかっていますし、手放す理由も明らかでしたので安心して購入することができました。このあたりは銀行が仲介に入ってくれてよかったと思っています。売主さんとも面識が持てましたし、親が住宅を購入した頃の話も聞けたりして、「とても大切に住まわれていた家なんだなぁ」ということがひしひしと伝わってきました。

曰くつきの物件だと後でわかるのは嫌ですからね~ 

「購入の意思あり」ということで、不動産会社に仲介してもらうことになりました。価格は土地と建物で1900万円。土地が1800万円で建物が100万円ということです。
本当は、建物の価値は0なのですが、銀行からは「中古住宅を購入、リフォームをする。」ということで資金調達することになっていますので、建物に値段をつけてもらい(そうでないと投資的な土地購入となってしまいます。)、若干ではありますがリフォームをすることにします。

購入手続きとしては、
・住民票を移動(先に移転してくれと言われました)
・手付金10%の支払い
・家財道具を一切撤去しての退去
・残金の支払い
・所有権の移転という形になります。


かかった費用は
・土地・建物19,000,000(個人売買につき消費税なし)
・不動産仲介手数料596,925円(高っ)
・司法書士に支払う移転登記手続き手数料410,600(これまた高っ)


この時点ですでに20,000,000円に到達してしまっているので、これから先にかける費用はできるだけ抑えねばなりません。
これまで考えてもみませんでしたが、驚くほどに高いのが不動産仲介手数料と移転登記の手数料です。あわせて100万円が飛びました。
住宅購入って目に見えないところに費用がかかるものなのですね・・・
この先の火災保険でもそのことを思い知ります。

もちろん全額ローンです。^_^;

住宅ローンをお考えなら楽天銀行
がおススメです!
金利が年1.57%
と格安。取引銀行から勧められた物件なので、とりあえずは取引銀行でローンを組みましたが、借り換えだと金利が0.735%になるそうなので、今後検討する必要ありですね。





私はイーバンク銀行からの利用者ですが、コンビニで24時間引出ができますので、それだけでも持っていて損のない銀行口座です。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
新しいお家
こんばんは。
気に入った物件が見つかって良かったですね。少しだけでもリフォームされたら、より自分このみに家になりそうですね。家は高いお買い物だけど楽しみもいっぱいですね。
2012/11/19(月) 23:06 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
シオンさん
衝動買いに近かったので、ここまでくるのにいろいろとありました。。。
敷地面積と松本市街地の立地を最優先に考えたので、建物の方は「住めればいいや・・・」くらいに軽く考えていたのですが、やはり、「住む」となるとちゃんとしたいですよね。今後の物語をお楽しみに!
と、この夏は住宅の購入のことで、売主や不動産会社、銀行との打ち合わせで休みがつぶれてしまい、山へはほとんど行かれませんでした。今後も休みはリフォームでつぶれてしまいそうです。
2012/11/20(火) 14:44 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1565-ea073429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。