信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛伏寺
松本市内田(塩尻市との境)にある真言宗智山派の寺院で、山号は金峯山(きんぽうざん)
本尊は十一面観音
鉢伏山(1,929メートル)の西側中腹にあります。

古くから修験道の寺として知られ、県下で屈指の規模と文化財を誇る寺院なんですね。

地元では厄除けのお寺として結構有名です。

牛伏寺

石段を登り

牛伏寺

山門へと辿りつきました。このあたりから名刹の雰囲気が漂ってきます。

牛伏寺

金峯山牛伏寺とあります

境内へと入ります。

牛伏寺

茅葺の屋根が歴史を感じますね。

牛伏寺

こちらにも立派な朱塗りの山門がありました。

牛伏寺

こちらが本堂になるのでしょうか。お参りをします。

イタチのような動物を見つけたりして、自然の中であることを実感したりします。

ちょっとパワースポットっぽい写真を

牛伏寺

撮ったりして。(^.^)

御朱印をいただいてきました。

牛伏寺

書体がカッコいいです。

牛伏寺は
重要文化財として、
木造十一面観音及び両脇侍(不動明王、毘沙門天)
像 - 十一面観音像は桃山時代様式の極彩色の宮殿(くうでん、厨子)に秘仏として安置。
木造釈迦如来及び両脇侍(文殊菩薩、普賢菩薩)像
木造薬師如来坐像
木造大威徳明王像
が安置されています。
以上の4件8体の仏像はいずれも平安時代末期の作である。

素晴らしい古刹

すぐ近くの重要文化財フランス式階段流路も一緒に見るといいでしょう。



関連記事

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ご無沙汰してました。
コメントありがとうございます。
信州にも歴史あるお寺たくさんあるのですね。最近少しずつ知るようになりました。
宗派によって様々に違うしきたりも物珍しく、戒名なんかの付け方なども知る機会がありなるほど、と思ったりしてます。
久しぶりすぎて今日はこちらを拝読させて頂くにとどまりましたがゆっくり過去ブログも読ませていただこうと思います。
今後は信州にも赴く機会も増えそうですので色々参考にさせていただきます。
よろしくお願いします(^。^)
2014/10/25(土) 01:13 | URL | femi #f67BpHN6[ 編集]
コメントありがとうございました
femiさん

コメントありがとうございました。
ここ数年は神社仏閣めぐりにハマっています。仕事上いろいろと壁にぶつかったり、クレームにまみれたりしたときに、自分を浄化するというかリセットして新しい気持ちになったりするために神社やお寺を訪れています。

諏訪地方へも行った記事があります。
ぜひ、見てくださいね。

こちらからも時々おじゃまさせていただきます。オフコースは高校受験の頃よくききましたね~
懐かしいです。
2014/10/26(日) 06:26 | URL | 松本支配人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1671-83244c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。