信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事からかなり間が開いてしまいました・・・(;'∀')

この3月には一家においてちょっとした決断事があったりしましたので・・・

そんなことをしている間に7年に一度のイベントであります

善光寺の御開帳

が始まりました。4月5日から始まっています。



■善光寺御開帳とは
数え年で7年に一度、 秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」
を本堂にお迎えし、 約2ヶ月にわたって行う壮麗な行事のことです。
善光寺の御本尊「一光三尊阿弥陀如来」は、ひとつの光背の中央に阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩が並ぶ、善光寺独特の姿とされています。開山以来の秘仏で、鎌倉時代に御本尊の御身代わりとして「前立本尊」が造られました。
普段は御宝庫に安置されていますが、数え年で七年に一度の御開帳の時だけ、その姿を現します。
中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、白い善の綱として、本堂前の回向柱に結ばれます。
その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じこととされています。
期間中は善光寺の本堂前に回向柱が建立され、ご利益をあずかろうとする参拝客の列で賑わいます。

善光寺御開帳
↑これが御開帳の期間だけに建立される回向柱です!!

5月30日までには参拝してレポートしたいと思います。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
善光寺の御開帳、もしも行けたら、今度こそこの回向柱に触れてこないとって思います。新年度が始まりましたね…。
2015/04/14(火) 23:29 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
シオンさん

御開帳へ行かれる観光客は目に見えて増えています。

長野市内は、北陸新幹線開通の影響もあってか、かなり賑わっています。

ぜひ、回向柱には触れてくださいね。
2015/04/15(水) 08:53 | URL | 松本支配人 #-[ 編集]
前回のご開帳は縁あって行くことが出来ました。片手参りにならないように、飯田の元善光寺さんにお詣りしてから長野入りしました。また、参拝のタイミングが良くて、お数珠も(@_@)あれから、あっという間に7年。今回は残念ながら行けませんが、レポート楽しみにしてますね。
2015/04/25(土) 17:34 | URL | もも #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/1694-28212c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。