信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の日記でも書きましたが、各地で「そば」が満開です。
ここは松本インター近くの島立地区に広がるそばの畑です。
後方には北アルプスが見えたりしてとっても景色よいところです。
島立のそば畑
ところ狭しと密集して咲くそばの花

島立の水田
その手前には、刈り取り間近の水田がありました。右側のレトロな建物は「松本市歴史の里」。





関連記事

コメント
この記事へのコメント
そちらでは、蕎麦のつなぎには何を使うのですか?道東は、10割蕎麦が主流ですが、小麦粉を混ぜた更科蕎麦もブレイクしています。
2007/09/14(金) 09:43 | URL | lister #-[ 編集]
たまには・・・
一面の蕎麦畑、北アルプス傍で松本もお水がきれい美味しいから蕎麦も美味しいのでしょうね。空との一体感もステキ、良い所ですね。どちらかというと‘うどん派’の私ですが、たまには「セイロ」もいいですね。!(^^)! 
2007/09/14(金) 13:19 | URL | まーさ #-[ 編集]
わぁ~ 凄い!
ご無沙汰しています。
素晴らしいロケーション!
なんともスケールの大きさに感動です!大自然の恵みに包まれて育つ”蕎麦”貴重な味わいでしょうね。
2007/09/14(金) 19:25 | URL | リュウか~さん #-[ 編集]
良いところですね。
松本って、とても魅力ある街ですね感激する事がいーっぱい・・・きれいな景色、優しい花たち、そして歴史・・・訪問するのがとても楽しみです。
2007/09/14(金) 20:42 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
listerさん
こちらではつなぎは専ら『小麦』ですね。ニ八そばが主流です。
変わったところでは、『富倉そば』と言ってオヤマボクチという里芋に似た植物の繊維を使うものもあります。(結構美味です)
松本及びその近郊は更科そばよりも、玄そばの風味を生かしたニ八が評判がいいです。

まーささん
愛知県に居る頃は、麺といえば「うどん」「きしめん」でした。
味噌煮込み大好き人間でしたので・・・
松本へ来て「そば」のおいしさを実感しましたね。
いまでは「そば」と「うどん」の両刀使いです。
うまいものはうまいのです。

リュウか~さん
おひさしぶりです。
ご訪問ありがとうございます。
減反という厳しい現状から「そば」に転作する農家が多いのだと思います。
最近は「信州の蕎麦」はブランド化されて米よりも高価なのかもしれません。

シオンさん
そうなんです!
北アルプスや美ヶ原、田園&畑に加えて戦災を受けていない街並みは、季節が変わると違った風景を楽しませてくれます。何回来ても飽きないところですよ。
是非旅行に来てください!!
2007/09/15(土) 01:07 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
ヽ(*^。^*)ノ
いいですねぇ~
広~いそばの畑の向こうに
北アルプス
そこに立ったら
風がさぁ~とほほをなでてくれるような
そんな気がします。

こちらの減反は、大豆
今年は、青々と元気に育っているようです。(*^。^*)

2007/09/15(土) 07:04 | URL | 丸とも #-[ 編集]
丸ともさん
稲の香りとそばの草の香りがとても心地よい場所です。
バックも最高です!
減反は大豆ですか。
農家の方もたいへんですよね。
2007/09/15(土) 08:21 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
ホントに今、満開で綺麗すよね~(^^)
是非 赤蕎麦も見に来てくださいね。
2007/09/16(日) 08:48 | URL | よたっち #-[ 編集]
よたっちさん
了解しました!
気持ちとしては行く気満々です。
あとは天候ですね。
2007/09/17(月) 06:30 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/290-32d34575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。