信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各家の軒先に張られた注連縄
注連縄
これはお祭りの日になると氏子の町会に張り巡らされます。
初めて見た時は、なんのことだかわかりませんでした。
「きっと神様にまつわる何かなんだろう」とは思いましたが・・・
お祭りの前日などに隣近所総出で縄を張る作業を行います。
もちろんお祭りが終わるとお役御免となりますので、すぐに切られてしまいます。

信州に移住したらこの本があると便利です。
信州の冠婚葬祭 信州のしきたり・習慣の常識ガイド

信州でのしきたりや習慣などが丁寧に説明されています。
郷に入れば郷に従えです。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
秋祭りですか?
私の家の方のお祭りの時も、同じような感じの短冊のついた縄を張りますよ。氏神様を迎える為に清められた領域って事なのですかねぇ?。小さい頃お祭りは、今よりもっともっと楽しかったですねー・・・。
2007/10/06(土) 20:20 | URL | シオン #-[ 編集]
シオンさん
そちらは短冊なのですね。
ところ変われば風習も微妙に変わるのですね。
この注連縄のおかげで、通りすがりにお祭りをやっている地区をすぐに判別できます。
2007/10/07(日) 05:31 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/309-b8440065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。