信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽地方に行くと各所で売られている「百草丸(ひゃくそうがん)」
木曽で製造されている生薬配合の胃腸薬で結構有名なのです。
百草丸

先日ちょっとお腹が痛くなってしまったので(>_<)
百草丸のお世話になろうと瓶の成分表示を見たところ

百草丸
オオッ!! 「ゲンノショウコ」と表示されているではないか!
はしやんさんに教えてもらったとおり
>胃腸薬として特に薬効があって、乾燥したものを煎じて飲んだらたちどころに下痢も止まり便秘も治るということから「現の証拠」といわれています。
なるほど知らないうちにお世話になっていたんだ~


分杭峠の山野草
この植物に・・・




関連記事

コメント
この記事へのコメント
ゲンノショイコのお花は
小さくてか弱そうだけど
とっても強いんですね^^
我家のゲンノショウコは
北海道から来たので
お花がピンクです。(o´・∀・`o)
このあたりだと
ほんとは白ばかりだそうですけど。
葉っぱに斑が入ってる
可愛い子なんですょ。
2007/10/11(木) 15:49 | URL | femi #-[ 編集]
百草丸
百草丸・・・とっても良く効きそうな胃腸薬ですね・・・家の常備薬の中にも1瓶ほしいなぁー。メモして置かないとですね。げんのしょうこの名前の由来を教えて下さったはしやんさんに私も感謝します。
2007/10/11(木) 20:06 | URL | シオン #-[ 編集]
ゲンノショウコ、名前だけ知ってましたhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog86.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
かわいい花ですね。役にもたって、良い子ですねhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
2007/10/12(金) 04:44 | URL | ぴろぴー #-[ 編集]
コメントありがとうございました
femiさん
さすが!!
femiさんは自宅で栽培されているのですね。小さいですが、なかなか可憐な花です。分杭峠で見つけた時にはたくさん咲いていたのですが、名がわかりませんでした。
百草丸の原料に使われているところからして、木曽に群生地があるかもしれないので要調査です。

シオンさん
百草丸は木曽の特産品で、御岳信仰にて毎年御岳山に登っていた祖父が必ず買って来ました。
子どもの頃は「爺さんお土産に腹痛の薬ばっかり買って来て~」と思っていたのですが、家族の健康を考えてのことだったのでしょう。
百草丸には
日野百草丸
http://www.hino-seiyaku.com/

御岳百草丸
http://www.hyakuso.co.jp/prod/gan.html
とがあり、どちらも木曽のお土産物店や道の駅などでたくさん販売されています。

ぴろぴーさん
自分も図鑑を見た時に珍しい名なので、その名は覚えていたのですが、肝心の姿を忘れておりました。小さくてとってもかわいい花です。

2007/10/12(金) 05:46 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
へ~ッ
私はお腹を壊すと決まって「正露丸」のお世話になっています。
「ゲンノショウコ」は名前は祖母から聞いていましたが身近な物ではありませんでした。
「現の証拠」という言葉の由来も初めて知り勉強になりました。
白い可憐な花、かわいいですね。v-22
何ていうのでしょう。
2007/10/12(金) 08:57 | URL | まーさ #-[ 編集]
まーささん
この可憐な白い花が「ゲンノショウコ」の花です。
上の薬のビンからは想像できないようなかわいい花です。
花を先に見てから飲んだ方が少し飲み易いかも(^^♪
百草丸は「良薬口に苦し」のごとく苦い薬です。
2007/10/12(金) 19:21 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/314-476a0c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ゲンノショウコ et (1850年|1850) シノニム = ''G. nepalense'' subsp. ''thunbergii''''G. nepalense'' var. ''thunbergii''}}ゲンノショウコ(現の証拠 ''Geranium thunbergii'')は、フウロ
2007/10/29(月) 12:20:32 | 生薬ってこんなにあるんだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。