fc2ブログ
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
北向観音の境内にあるカツラの巨木愛染カツラです。
愛染カツラ
下を歩く人の大きさと比較すると、その大きさがおわかりいただけると思います。
葉が散ってしまい枝だけの風景ですが・・・

川口松太郎の長編小説「愛染かつら」で、ヒロインの高石かつ枝が津村浩三と、菩提寺のカツラの木の下で永遠の愛を誓ったことで有名になったそうです。
残念ながら自分はその小説を読んでいません。(^^ゞ

愛染カツラ
上田市の天然記念物として指定されている。
樹高22メートルと記されている。
関連記事
人気blogランキングへ参加しています♪
信州に移住した人生-長野県感動ガイド-信州日記信州/長野どっとこむ
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。私も『愛染かつら』を読んでいないのですが、こんな巨木だったとは驚きです。本当に人が小さく見えますね。
2007/11/30(金) 16:17 | URL | lister #-[ 編集]
ほんとはぼくも「愛染かつら」は読んでないんですが、確か上原謙と田中絹代で映画化され、主題歌は霧島昇と女性歌手は誰だったか、大ヒットでした。「花も嵐も、踏み越えて、行くが男の生きる道・・・」という歌詞、覚えがありませんでしょうか。
2007/11/30(金) 22:53 | URL | はしやん #-[ 編集]
上田で学生時代を過ごした私、
この愛染かつらも見ている…はず
こんなに大きかったかしら?私の頭の中は不思議な世界だから、きっと記憶違い(笑)でしょう
小説は読んでいませんが、小学生の頃、ドラマは見ました(どんな小学生???)おませちゃんでしたね。
2007/11/30(金) 23:00 | URL | ミャァちゃん #-[ 編集]
川口松太郎さんはどの旅館に泊まって「愛染かつら」を執筆なさったのでしょうね?
大木の前に「夕焼け小焼け」だったでしょうか?碑ありましたよね。

はしやんさん、後に霧島昇と結婚した松原操さんです。
曲名は「旅の夜風」でした。
松原操さんは、東京音楽学校(東京芸大)を卒業し、コロンムビアレコードに入り、ミス・コロムビアとして看板専属歌手でした。
2007/11/30(金) 23:24 | URL | 今再 #jRk7HjEc[ 編集]
大きな木ですねぇ。「愛染かつら」医師と看護師の愛の物語ですよねぇ?・・・。
2007/11/30(金) 23:42 | URL | シオン #-[ 編集]
listerさん
お久しぶりです!
紅葉を狙って入ったのですが、桂は落葉が早いらしくこんなに淋しい様子となっていました。県内にはまだまだ面白そうな木が多く存在するので、尋ねてみたいと思っています。

はしやんさん
この北向観音に来るまで映画の存在すら知りませんでした・・・(^^ゞ
いずれ見たいと思います。

ミャァちゃん
年代が同じはずなのですが、ドラマは見たことがありませんでした。
かなり幼稚な小学生でしたので、特撮ヒーローものに夢中でした・・・v-402

今再さん
おそらくそうだと思いますが、詳細はわかりません。
次に別所にいったときはそのあたりを調べてみます。

シオンさん
みなさんよくご存知ですね~
映画見なければ・・・v-388
2007/12/01(土) 06:04 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/365-32eb91f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2006-2008信州に移住した人生-長野県感動ガイド-, All rights reserved.