信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州では冬の走りに野沢菜を漬ける習慣があります。昔は冬になると食べるものがないので、漬物として保存しておいたらしいのでしょうが、今では1年中野沢菜は売られていますし、食べるモノはたくさんあります。
セレモニー的な行事として今でも野沢菜を漬ける光景は師走に入るとよく見られます。
野沢菜漬け


これが漬かる前の野沢菜です。堅い葉は切り落として、根っこ(蕪が付いている)の部分も切り落とします。
野沢菜漬け


水に漬けた状態
野沢菜漬け


キレイに洗います。今朝の気温は1度です。
野沢菜漬け


洗ったら水を切って、塩、ザラメ、鷹の爪などを入れて漬け込みます。
野沢菜漬け
冷めて~
このガマンがきっと美味しい野沢菜漬になってくれることでしょう。
お正月には食べられます。



本場信州の野沢菜を販売しているお店です。美味しいよ♪



こだわり厳選素材のお漬物やさん:自然豊かな信州より、素材にこだわったお漬物を販売しております。




関連記事

コメント
この記事へのコメント
母かと思いました(爆

近日中に
母の野沢菜収穫画像
UP予定(ノ∀≦。)ノ

父がこまめに
写真を送ってきます・・・。

凍るような野沢菜、、、
食べたいです♪
2007/12/05(水) 15:47 | URL | femi #-[ 編集]
おいしそう!
 おいしそうですね。
無着色、自然の味がいいですね。
 市販のもの、特に観光地などの売店のものは、添加物と着色料が一杯で、いただけません。

 以前、信濃森上駅前の蕎麦屋さんで、お付けに出されたのがおいしいっていったら、気を良くした蕎麦屋のおばさんが気前よく、お鉢にてんこ盛りでサービスしてくれました。その素朴な味が忘れられません。
2007/12/05(水) 17:14 | URL | はしやん #-[ 編集]
僕は、40年前、苗場スキー場で越冬した時、野沢菜に感激、感動しました、飯は旨いし、地酒もタラフク頂きました、

なつかしーーーーーーーーーーーー!
2007/12/05(水) 17:49 | URL | yurugi yositugu #-[ 編集]
意外でした
ザラメも入っているのですね。知りませんでした。伝統の漬物は、やはり奥深いですね。
2007/12/05(水) 18:22 | URL | lister #-[ 編集]
冷たそうhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F999.gif" alt="" width="12" height="12">手が赤くなってますねhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">
でも、おいしく出来るでしょうhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">手作りってそれだけでもいいですよねhttp://blog86.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog86.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">
2007/12/05(水) 18:37 | URL | ぴろぴー #-[ 編集]
野沢菜漬け
野沢菜漬にザラメが入ってたなんて、私もはじめて知りました。おいしいお漬物が出来上がるお正月が待ちどうしいですね・・・。
2007/12/05(水) 22:10 | URL | シオン #-[ 編集]
新鮮~
お正月に食べれる~
美味しいでしょうね~

穂高に登った時
軽くなるはずのザックが、上高地で買った
お土産の野沢菜で、更に重くなり
しばらく肩の痛みが取れませんでした。
サラダ感覚で、食べられて美味しかったで~す。(^。^)
2007/12/06(木) 05:14 | URL | 丸とも #-[ 編集]
コメントありがとうございました
femiさん
やっぱりお母さんも信州人ですね!
これやらないと年が越せないのでしょうね。
今年はやりませんでしたが、野沢菜の収穫もやったことあります。
寒くて冷たい作業ですが、皆でワイワイと騒いでする作業は、妙な一体感があったりして楽しいです。

はしやんさん
味付けはベテランの方におまかせです。私のようなモノは、ただひたすら下働きで菜を洗います。
白馬あたりの民宿では、野沢菜ドーンと出して「飯と漬物はいくらでも食べてくれ!」と出してくれるところもあります。

yurugi yosituguさん
このあたりでは、野沢菜は、お茶うけ、ご飯のおかず、酒のつまみなど一日中食べられます。野沢菜の味=その家の味といってもいいでしょう。多少色が悪くても自分で漬けたものは美味しいです。

listerさん
味付けは家庭によってそれぞれらしいです。自分はただ言われるままに作業するだけで、味付けには手をださせてもらえません。

ぴろぴーさん
冷めてーです。
ちょっと雪が舞っていました。v-406
手だけではなく足も冷たいです。
終わったら風呂直行です。

シオンさん
ザラメは隠し味みたいなものなのでしょうか。あと鷹の爪も入っています。これで奥深い味になるのかもしれません。
漬け上がりが楽しみです。

丸ともさん
話は変わりますが、このあたりではご飯を俵形に丸めて野沢菜漬けの葉の部分で巻いた「野沢菜のおにぎり」があるのですが、とっても美味しいです。信州に来たら是非食べてください。オススメの逸品です。
2007/12/06(木) 06:10 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/370-c0cabb23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。