信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の朝10:00頃交通事故に遭遇してしまいました
とは言っても、今現在(17:00)こうしてパソコンに向かっているので大したことはありませんが・・・
しかし・・・ちょっとひどい目に遭いましたよー
軽四輪に左足(足の甲からつま先にかけて)を踏まれてしまい、救急車で松本市内の病院に搬送されたのです。出血はなかったのですが、かなり痛かったので「これは折れたかも?」と思っていたのですが、X線撮影では骨折はしていなかったので一安心。

診察時間は約5分、先生曰く
「折れていればもっと痛いよ」
(えれー軽く言ってくれるじゃない!充分痛いんですけどー)
じゃ湿布と痛み止め出しとくから、5日経ったらまた来てください
さっさと居なくなるじゃないですか!

湿布も包帯も何にも処置なしですよ! 

靴下は救急隊の人に切られてしまい素足だし、靴も両足脱がされているので寒々とした病院の廊下を車椅子に乗ってボーッとしていました。
(看護士さんは会計まで車椅子を押してきてくれたのですが、「名前呼ばれるまで待っててくださいね」と言い残し居なくなってしまいました。)ひでーよー


交通事故って、病院の中では悲劇のヒーローとして扱われるのかと思っていたのですが、あまりにも寂しすぎる扱いにだんだん虚しくなって来ました・・・

そこへ会社の人が迎えに来てくれたので、整形外来とマジックで書かれたスリッパを素足で履いたまま乗用車に乗って帰って来ました。
会社に帰って病院からもらった湿布を自分で貼って包帯を巻いて処置したのですが、踏まれた部分は紫色になっているし、パンパンに腫れているのですが・・・・
これって軽症なんですよねー

関連記事

コメント
この記事へのコメント
散々でございましたなぁ
こんばんは。松本支配人さん。

青森のコーヒーロースター、トニーでございます。

交通事故でございますね。

わたしも2度ほどございます!!

しかし、散々な目に遭われましたなぁ~!!

お察し申し上げます。

泣きっ面に蜂!!

でも、軽症でなによりでございました。

もしも、大きな事故だったら、
こうして、ブログなど、書いていられませんもの!!

交通事故って、
何か理不尽な感情が残るんですよね。
わたしだけかもしれませぬが…

でも、いい方に解釈するしかありませんね…(←自分に言い聞かせている)

実を申しますと、
今日の日記をお読みして、

わたしが交通事故に遭った時の怒りを、
少し思い出しちゃいました。

忘れるのが一番!(←自分に言い聞かせている)

それでは。
2007/01/22(月) 21:47 | URL | トニー #mQop/nM.[ 編集]
コメントありがとうございました
トニーさん
コメントありがとうございます!

何とか歩けそうなので、今日は出勤することにします。
昨日は、突然の衝撃とかなりの痛みを耐えたことからのショックで、ボーッとしてましたが・・・

やらねばならないことがたくさんあるので・・・

私も交通事故に遭ったのは2度目なのです。
1度目は若かりし20才台の頃、新幹線のガードに激突するという自爆事故(この時は入院して全治1ヶ月)でしたので、相手はおりませんでした。

交通事故って被害者になっても加害者になっても辛い思いをするのですが、加害者にだけはならないように気をつけたいものです。

今回は逆に幸運だったと自分に言い聞かせております。
2007/01/23(火) 05:49 | URL | 松本支配人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/42-5fd28a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。