信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州の滝紀行名瀑100選で見つけた滝です。
松本市内にしかも時々前を通り過ぎる玄向寺の奥にあるという女鳥羽の滝へ行ってみることにした。
ここはボタンの花がキレイに咲くお寺として有名です。

駐車場へ車を置き、参道を奥へと進んで行くと剣を突き刺したような門があった。
女鳥羽の滝


さらに奥へと進む
女鳥羽の滝
またかよ~ 雪が残っています。靴が埋まりながらも山道を登ります。

途中ではこんないい景色も見られました。
女鳥羽の滝
女鳥羽山と呼ばれるこの山は自然の展望台ともなりえます。

息が上がって来た頃にやっとたどり着きました
女鳥羽の滝
瀑と呼ぶにはちょっと水量が少ない(冬期だから仕方ないのか)ですが間違いなく滝です。

こんな氷の芸術をも見ることができました。
続きをどうぞ

女鳥羽の滝

女鳥羽の滝

女鳥羽の滝

水しぶきを浴びながら夢中になって撮ってしまいました。

ガイドブックにはボタンのお寺として紹介されていますが、ちょっと足を延ばして山を登ると山全体が霊場となっており、その姿を伺い知ることができます。


大きな地図で見る
関連記事
コメント
この記事へのコメント
お初にお目に掛かれました、隠遁生活者をイメージしていたので、驚きました、逆に、奔放に、好きに活きておられるのかと、納得が行きました、お若いので、走破する、行動範囲が広くて、羨ましかったのですが、もう、今日までの、5倍位,激走して欲しくなりました、先日から、貴兄にメールが打ち込めなくて、寂しかったのですが、快復しています、有難う御座いました
2008/02/25(月) 21:58 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
滝のところの氷
透き通った氷が、きらきらきれいだけど、雪が深くて大変ですね どこもかしこも・・・。
5月頃は、ここの牡丹寺は、牡丹祭りとか行われるのですか?それも、きれいでしょうね~。
2008/02/26(火) 00:44 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
萬木 義次さん
5倍までは走り回れるかわかりませんが頑張ります!v-410
確かに好きに生きております。

シオンさん
ここのボタン園は有名で毎年出かけます。それでいて裏にこんな滝があったとは全然知りませんでした。
5月になったらボタンのレポートします。
2008/02/26(火) 04:20 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/454-65f46bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。