fc2ブログ
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
今回の散策の折り返し点付近までやって来ました。
上高地 上高地
川原が広くなっていたので降りてみました。前方には焼岳が見えます。もう少し歩いた地点、田代橋の手前あたりから来た方面を振り返ってみました。梓川はこのあたりで一旦狭くなります。
上高地 上高地
(左)田代橋上空から見た大正池方面。大正池はまだ見えませんが、焼岳が見えます。
(右)田代橋を渡りきったところでは、絵を描いている人たちがたくさんいました。いいですね~♪

  
上高地
田代橋を渡り、穂高橋の上空からのながめです。今回の散策の折り返し点まで来ました。


コメントをたくさんいただきましてありがとうございました。
コメントのお返しができない時もありまして申し訳ございません。
誕生日メッセージもありがたく拝読させていただいております。
少しずつ返信しておりますのでご勘弁ください。
皆様からのお便りが更新のエネルギーとなっています。ありがとうございます。
関連記事
人気blogランキングへ参加しています♪
信州に移住した人生-長野県感動ガイド-信州日記信州/長野どっとこむ
コメント
この記事へのコメント
初めまして
とてもステキな風景にコメントさせて頂きたきなりました。
また寄らせて頂きまぁすv-7
2008/06/12(木) 08:09 | URL | ミホコ #-[ 編集]
山に登らなくても
梓川、河童橋からの眺めは
ずっと眺めていても見飽きることがないですね。
友人と観光に来て、いつか絶対穂高に登ると誓って、そのよく年、ゼェゼェ~ハァハァ~で穂高登頂~
この景色は、私の一生の思い出になりました。
でも、ほんとうに、羨ましいほどの
お天気で、素晴らしい写真ですね。
2008/06/12(木) 15:07 | URL | 丸とも #-[ 編集]
 上高地散策有難うございます。
 妻との旅行の折、大正池まで散策して帰り、バス道に出て歩きましたが、急に激しい腹痛がして、どこかでトイレを借りようと思いましたが、どこにもそれらしい建物がありません。
 仕方なく、妻を待たして、梓川とは反対側の山の中に走りこんで、大キジを撃ったのを思い出しました。
 すっかり忘れてましたが、今では懐かしい思い出です。
2008/06/12(木) 19:13 | URL | はしやん #-[ 編集]
ほんとに、ずうーっと眺めていたい素晴らしい景色ですね。
・・・ますます上高地へ、そして焼岳行きたくなりました。
・・・
6月10日
お誕生日おめでとうございます。
いつも、素敵な画像や情報紹介してくださってありがとうございます。
素敵な一年でありますように・・・。
ちょっと遅くなってしまいました・・・。
2008/06/12(木) 22:15 | URL | シオン #-[ 編集]
ブログへの訪問ありがとうございました m(_ _)m

普段は街中にしかいないので、こうやって長野県の風景写真をたくさん見させていただくと、あぁ長野って田舎なんだなぁと改めて実感させられます。
ほんとしばらく忘れてました(笑)

また綺麗な風景を見させてもらいに遊びにきます^^

2008/06/12(木) 22:31 | URL | トモヒロ #rYLkpI4k[ 編集]
とってもすばらしい風景ですね。
上高地、一度行ったことがあります。また行きたいです。
2008/06/12(木) 23:03 | URL | うさこ #-[ 編集]
僕の地元も田舎なのにこんな綺麗じゃないです。。。

最後の写真なんて外国っぽいですね。
僕の”日本”というイメージからは想像できないほどの綺麗な風景です。
2008/06/13(金) 01:16 | URL | ぐらす #-[ 編集]
たくさんのコメントありがとうございました!!

1コメントずつお返事を書きたいのですが、今日は時間がなく、書ききることができませんでした。

皆様のコメントにはとても感謝しております。

ありがとうございました。
2008/06/13(金) 06:06 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/562-09128fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2006-2008信州に移住した人生-長野県感動ガイド-, All rights reserved.