信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面積の広さが全国4位の長野県では、小学校への行き帰りにスクールバスを利用する地域がかなりあります。
そのバスは
スクールバス

こんなにカッコイイのです

我々が日頃利用している路線バスよりいいんじゃないか?と思うほどです。愛知県、少なくとも私の通っていた小学校では、スクールバスなんてありませんでしたのでちょっと驚きました。

ウーン長野県は広い!


関連記事

コメント
この記事へのコメント
高速バスみたいですね!!
すごい。
広い学区では
こういった配慮も必要なんでしょうね。
さすがです。

私の住む相模原では
学校がうじゃうじゃあって
徒歩5分・・・とかが当たり前、
贅沢なんでしょうね。
2007/02/15(木) 23:38 | URL | femi #-[ 編集]
おはようございます
今では少子化に伴い学校が統合されているので、かなりの距離を子供たちは通学しなければならない地区もあるようです。
帰りのバスに乗り遅れると、先生がマイカーで送ったりして苦労されているようです。

「スクールバスなんてきっとボロボロの年代物で運行しているんだろうなぁ」と想像していたら、とんでもない一番いいバスでやっているじゃないですか!
意外でした。
2007/02/16(金) 06:26 | URL | 松本支配人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/72-6d536bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。