信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉真っ盛りな横川渓谷には、天然記念物の蛇石(じゃいし)というものがあるらしく、これは、かねてからパンフレットを見て知っていたので、見てみたいと思っていました。
モミジのすぐ下を流れる横川にその石を見つけることができました。

これです!!
横川の蛇石
画面中央の横に写っているのが蛇石です。
シマヘビが這っているように見えることからその名がついたとか・・・

横川の蛇石
横川の蛇石(よこかわのじゃいし)は、長野県辰野町にある国指定の天然記念物(1940年指定)。

粘板岩に貫入した閃緑岩の岩脈が横川川の川底に露出している。その岩脈に直交して、ほぼ等間隔に石英脈が入っている。石英脈の入った岩脈が蛇腹のように見えるため、「蛇石」と呼ばれている。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

横川の蛇石
川底にも伸びる蛇石

蛇石にまつわる民話
2匹の兄弟竜が喧嘩をしたことによって横川川が氾濫し、下流の集落が鉄砲水に襲われるところを、母子2匹の蛇が自分の身を犠牲にして救った。そのことを熊野権現が感心し、後世までもその功績を称えるために蛇石に変身させた。なお、2匹の竜は2度と喧嘩ができないように、上流にある大滝に閉じ込められたという。

名はちょっとグロテスクですが、ロマンを感じる話nある天然記念物ですね。
信州
関連記事

コメント
この記事へのコメント
本当に蛇みたいですね!
ときどき、日曜地学ハイキングという団体に参加して、地層や石の勉強をしに行くことがあります。
蛇石のことも聞いてみようと思いました。
2008/11/23(日) 08:32 | URL | 砂希 #-[ 編集]
綺麗な風景に不思議な岩。
とても絵になる風景だなと思いました。
信州の秋はもうすっかり深まって、
少しずつ冬支度という感じなのでしょうか?
空気が凛としてるんだろうなと思い、
その風景の中に行ってみたくなりました♪
2008/11/23(日) 18:34 | URL | ポレポレとうさん #mQop/nM.[ 編集]
蛇石
蛇の親子は、良いことしたのですね~・・・
民話がある場所って、いいですよね楽しみも倍に成ります・・・。
ここに写ってる蛇は、ちょっと太ってますね・・・。
2008/11/23(日) 19:18 | URL | シオン #-[ 編集]
大きな山脈、険しい山々が織り成す自然のバリエ、展開が、勇壮で見事ですねえ、その場に立てば、全然違うのでしようが、一番下の写真、ぱっとみると、大自然の川で、獲物を群れ追う、鰐の大群の場面がスポット、カットして見せているような、壮絶観、躍動感があり、長年水が削り、猛々しい中に、流麗な、生き物の姿を夢想します、凄い、良い写真ばかりで、感激します、もう少し、小出しにしないと、勿体無い・・・・
感動も、こんなに、毎日では、慣れてしまいそうです、 その癖、朝夕拝んでみたりして、、、贅沢と偉そうな事を言って、済みません はい
2008/11/23(日) 21:23 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
コメントありがとうございました
砂希さん
石のサンドイッチです。
専門家の方に一度訪ねてみてください。解説板には非常に珍しいと書かれていました。

ポレポレとうさん
ここのところの寒波で山は白くなっています。白馬ではスキー場がすでにオープンしました。
これからは山がキレイに見える季節です。撮影にいかねば・・・

シオンさん
この蛇は大蛇なのでかなり太っているのでしょう。
テクがいまいちなので、うまく写っていませんが、実物を見ると結構感動します。

萬ちゃんさん
結構小出しにはしているのですが・・
冬場になるとネタが無くなってきます。
2008/11/24(月) 05:42 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/732-4df1b5a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。