信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
横川ダムの紅葉を後にして、辰野から諏訪へと抜ける有賀峠を通り、やって来ました神の湖、諏訪湖です。
紅葉の時季と同じくして、諏訪のシンボルとも言える黄色くなった実を見るべく、かりんの小径へと向かいました。
昨年来たときには、まだ実に袋が掛けてある状態だったので、今年こそ黄色い実の状態を見ようと時季を狙って来たのです

が!!

諏訪湖かりんの小径
黄色い実なんてどこにもない!
あるのはグリーンの葉っぱのついたかりんの木だけ・・・
これじゃあ去年の袋のかかったかりんよりひでーよ。
後で知ったのですが、10月の末に、かりん祭りなるものが催され、そこで狩りとったかりんを配っちゃったそうです。
(ちなみに、ここへ行った日は11月6日です。)

それでもせっかく来たのだからと思い、かりんの葉っぱの小径を延々と歩いていると・・・
諏訪湖かりんの小径
ありました。取り残されたかりんちゃん。
カメラのシャッター押す自分がなんだか虚しいような気持ちでした。
それでも撮ってしまう自分は情けないというか貧乏性というか・・・

諏訪湖かりんの小径
かりんの小径は車道側なのですが、平行して諏訪湖の沿岸の歩道にナナカマドの小径があり、こちらは真っ赤に紅葉していてよかったです。
諏訪湖かりんの小径
よそではなかなか見られないナナカマドの紅葉。
とってもよかったです。
かりんは外れてしまいましたが、ナナカマドの紅葉と明日レポートしますが、すばらしき諏訪湖の風景を見られましたので、これでよしとすることにしました。
信州
関連記事

コメント
この記事へのコメント
月曜日にまた長野におじゃましてきました・・・・

初雪みちゃいました!
この時期袋を被っている果物がなんなのか凄く気になっていました・・・・!!!!

カリンなんですねv-237すっきりしました。
2008/11/27(木) 15:59 | URL | kiko #-[ 編集]
カリンは一杯
 カリンは花が美しいので植えてるお庭がたくさんあります。でも、果実はかおりだけで硬くて食べられないので・・・、カリン酒にすれば、喉のお薬なんですが、こちらではあまり作ってる方もいませんから、大抵見捨てられて、一杯落ちています。
 そういえば、辰野はカリンの本場でしたか、以前「かりん」というNHK朝の連ドラがありましたが、舞台は辰野でしたね。花が美しいので、花の時期に行かれてアップしてください。
2008/11/27(木) 17:23 | URL | はしやん #-[ 編集]
滋賀県も、米所、近江牛、湖水は上水として他府県に売っていて、資金を稼ぎ、昨今は京阪地区のベッドタウンで、日本一人口増加で、マンションの建設ラッシュながら、琵琶湖が威張り過ぎて、陸は直、山が迫り、道路事情が最悪、朝夕の渋滞は悲惨です、鉄道貨物が充実しており、工業団地は今も拡張しています、結果、県は裕福の筈ですが、信州の街並が、妬けに充実して、見えるのは、隣のいえの柿木ばかり、実が成って見えたり、向かいの家のバラばかりが綺麗に見える、あの神経でしょうか?????、
2008/11/27(木) 21:36 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
かりん
かりんの、取り残しが在って良かったですね~・・・
やっぱり、わたしも、ぜったい写真撮ると思います・・・。
家では、かりん酒を毎年作っています・・・セキ止めの特効薬に成っていますよ。
ナナカマドの、紅葉はきれいですよね~。
2008/11/27(木) 21:39 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
kikoさん
湘南からすると雪なんて見るだけでも珍しいことと思います。
これから山へ行くのは、しばらく冬眠になりますので、遠くから眺めて我慢します。

はしやんさん
かりん酒、昨年の今頃漬けたものが今でも瓶の中にあります。しっかり熟成されているのですが、なかなか飲む気になれず・・・
味見もしていないので、どんな味かもわかりません。そのうちに飲んでみようと思っています。かりんの舞台は、辰野の隣の諏訪市です。

萬ちゃんさん
琵琶湖の広大さにはかないませんが、諏訪湖もなかなかよいですよ。
この冬には『御神渡り』が出ることを期待しています。

シオンさん
この残り物のかりんは、形の悪い夏ミカンのようです。v-404
松本のカリンは10月はまだ青かったので、見ごろはもう少し先・・・と思っていたのですが、見事に外れました。トホホ
2008/11/28(金) 07:47 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/736-3da4a7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック