信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御宝田遊水池
安曇野市明科の犀川畔にある御宝田遊水池へとやってきました。
ここは、毎年越冬する白鳥が飛来することで知られています。
白鳥だけでなくカモも大量(白鳥より多い)に泳いでいるのでちょっとびっくりですが・・・
バックの雪山と湖とがいい感じです。
工場の煙突がちょっとジャマ・・・

犀川の堤防
ここは安曇野市明科の塔の原という地区です。堤防からの眺めもいいですね。山に雲がかかって少し残念ですが・・・
ほとんど苦労しなくても行ける展望スポットです。
やはりここでも工場の煙突がジャマです。
信州
関連記事

コメント
この記事へのコメント
たくさんいますね~
これだけたくさんの仲間がいれば、白鳥&カモも心強いでしょうね。
煙突はたしかに邪魔です(笑)
ついでに煙突からたなびく煙も。
毎日の更新、お疲れ様です。
2008/12/26(金) 12:20 | URL | 砂希 #-[ 編集]
我が家からも、鴨が遠望出来ます、昨今の欧州では如何なのか知りませんが、35年前、在欧時代は、今から冬場一杯、ジビエ(獣)料理の、美食家には最高の季節です、ローストすると、結構、彼らの糞の臭いの様な、キツイ臭いで、当初は、嘔吐しそうになるほどでしたが・・・・・。僕の焼き物の感性が抜群で、専従させられて、直に成れましたが、パーミッション(在勤証明)に書かれてしまうので、冬は、決めて焼物屋に貼り付けでした、其の罰か?住まいの近辺に野鴨が生息し、もう、退役しているのに、今も糞臭に追われる毎日です
2008/12/26(金) 15:23 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
空気感がたまりません
 いい眺めです。澄み切った空気感がとてもいいですね。こんな景色なら毎日でも出かけたいです。っていいながら、近くにオシドリが(もちろんカモも)飛来するダムがありますが、寒いなあといってしり込みする毎日ですが・・・(笑い)
2008/12/26(金) 17:43 | URL | はしやん #-[ 編集]
行ってみたい・・・
紹介して頂くと、どこもみんな行って見たくなってしまいますが・・・
最近の天気予報の長野は雪マークが多いですね・・・写真を見せて頂いても雪が・・・
ここで、楽しませて頂くのが危険を伴わなくて一番良いのかなって感じです・・・
きょうは、こちらでも初雪が降りました。
2008/12/26(金) 22:37 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
砂希さん
応援ありがとうございます。
ここのカモは人をあまりおそれませんので、結構楽しいです。
動物園に行ってもこれだけの鳥を間近に見ることはできませんので、子供を連れて行くと喜びます。

萬ちゃんさん
琵琶湖の付近は野鳥の糞害が問題になっているらしいですね。
このあたりの白鳥や鴨は鳥インフルエンザが心配されています。
鳥たちにとっても迷惑なことです。

はしやんさん
この近くに、アオサギが越冬しているところがあるらしいのですが、場所がいまいち確定できず行っておりません。この冬のうちに探して行きたいとは思うのですが・・・

シオンさん
そうですね。
雪道はできるだけ避けた方が無難です。地元の自分でも雪が降れば、特別な用がない限りは車に乗らないようにしています。
昨日は白馬や県の北部には雪が積もりましたが、松本はチラッと舞った程度でした。
2008/12/27(土) 07:22 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
あの煙突は工場じゃなくて、ゴミの焼却場なのですよ!ちなみに温水プールがあります・・・。
松本は西にアルプスがあるおかげで、日本海からの雪雲がストップ。ほとんど雪は降りません。
年に3,4回ぐらいどか雪が降って、その雪が解けずに根雪として残りますよ。
2008/12/27(土) 09:55 | URL | みみ #-[ 編集]
はじめまして。
はじめまして。
この度は私のブログにTBありがとうございました。
信州、素敵なところで、私もお気に入りの地域です。良く旅行にもお邪魔させていただいています。
信州日記参考にさせていただきながら、次の撮影場所探したいと思います。

2008/12/31(水) 19:04 | URL | カメラカメラ #kUr9nKys[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/765-f51b146e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。