信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋敷林のある家や水色の時道祖神の近くに穂高川が流れています。

その堤防に「早春賦の歌碑」があります。

ここも静かでいいところなんですよ。

早春賦の歌碑

堤防の右には穂高川、左にはわさび田、そして背景には北アルプス(ちょっと雲が・・・)最高です!

早春賦のメロディを聴かせてくれるオルゴールもありました。

早春賦の歌碑


動画で撮影してみましたので再生してください↓↓



静かなところと書きましたが、動画を撮影している時に、後ろを軽トラが通ったり、前方をトラックが通ったりして雑音が入ってしまいました・・・

何度も撮り直したのですが、その度に軽トラが「バババ・・・」あきらめました・・・

とっておき信州より
早春賦
「春は名のみの風の寒さや..♪」で始まる唱歌「早春賦(そうしゅんふ)」は、作詞者の吉丸一昌が大正時代に安曇野のこの地を歩きながら、遅い安曇野の春を待ちわびる思いを詩にしたと言われています。それを記念して、わさび田とニジマスの養殖場が広がる穂高川沿いの素晴らしい場所に、早春賦の歌碑が建てられ、太陽電池内蔵のソーラーオルゴールも設置されています。

信州

関連記事

コメント
この記事へのコメント
笑いました~
動画ではご苦労されたのですね(笑)
さほどの交通量がないところでも、何かしようとすると車が次から次へと来たりします。
お正月なら静かなのかもしれませんね。

冒頭の「ここも静かでいいところなんですよ」を「どうでもいいところ」と読み間違えました。
エライ違いですv-12
ときどき、自分の感性で文章を変換してしまうことがあるので気をつけないと…。
2008/12/30(火) 08:08 | URL | 砂希 #-[ 編集]
生まれは京で、都人なのですが、戦時中の疎開で、悪童期を年齢の近い叔父に鍛えられ、お写真の様な里に思い出一杯ですが、支配人や、閲覧者の様に、詩情が伴わないで、鰻漁や、鴨猟の仕掛けの追憶で、ハンターが遠目に小動物をキャッチした時の、血の騒ぎ、鼓動が高鳴る眷属です、   水辺、河畔、湖畔に、オルゴールを見て、、、、、、、。
                         野蛮、野卑の自分が、悲しいです  ? ?
2008/12/30(火) 15:46 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
早春譜
きのうの、屋敷林のある風景いいですね。
・・・
早春賦の歌の季節は、もっとアルプスは雪がいっぱいなのでしょうね?
まだ、これからきびしい冬が来るのに早くも
春になるのが待ちどうしいですね。
2008/12/30(火) 17:56 | URL | シオン #-[ 編集]
懐かしいです
 ここ、妻と道祖神めぐりのサイクリングのとき訪ねました。懐かしいところです。有難うございました。
2008/12/30(火) 17:59 | URL | はしやん #-[ 編集]
コメントありがとうございました
砂希さん
このタイミングの悪さには参りましたよ・・・(^_^;)
オルゴールのスイッチ押しては撮影して・・・
4回やって止めました。v-412

萬ちゃんさん
それはそれで良き思い出ではないんでしょうか?
時が止まったような風景ですよね~♪

シオンさん
山へ登るのもいいですが、下からみるのもなかなかいいもんです。
屋敷林は安曇野一帯にたくさんあるので、見にきてください。

はしやんさん
思い出の一端を担えて嬉しいです。
ここも春になったらまた行きます。
2008/12/31(水) 06:05 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
早春賦の場所は穏やかな雰囲気があり、好きな場所のひとつです
学生時代に実習先が穂高で、いい思い出の場所です
今年も今日でおしまいですね
穏やかに一年締めくくりたいです^^
今年一年、色々とお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします^^
2008/12/31(水) 10:17 | URL | チコリ #-[ 編集]
たくさんの素敵な景色を見せていただきありがとうございます。
あまりコメント入れませんが毎日見させてもらっていやすです。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
2008/12/31(水) 15:39 | URL | へっぽこマダム #-[ 編集]
コメントありがとうございました
チコリさん
早春賦の歌碑のある場所は、観光ルートや国道からはちょっとズレたぽっかりとした静かな場所ですね。
何度も書きますが、ここは時が止まったような気持ちになれます。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。

へっぽこマダムさん
こちらからなかなか訪問できず申し訳なく思っています。
毎日見ていただいて嬉しいです。
できうる限り更新を続けますのでよろしくお願いします。
2008/12/31(水) 17:40 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/769-049e51cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。