fc2ブログ
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
洗馬のレタス畑

塩尻市洗馬(せば)地区岩垂原のレタス畑です。

当然、今の時期はレタスはありませんので、ただの土の原っぱとなっています。

広大な土地は北海道を思わせるような農地で、ここへ来ると何もない平原のはるか彼方に山が見えたりしてほっとします。

雪がうっすらと積もっているのですが、地元の人いわく「雪で蓋がされないと砂塵がすごくてたいへん」だそうです。

雪の下で来年へのエネルギーを蓄えているのでしょう。

信州
関連記事
人気blogランキングへ参加しています♪
信州に移住した人生-長野県感動ガイド-信州日記信州/長野どっとこむ
コメント
この記事へのコメント
どこまでも続く畑の向こうに
山と青空
そして白い雲

大地に、足を広げて
\(^^@)/ばんざ~いと
やってみたいような・・・
2009/01/23(金) 06:51 | URL | 丸とも #-[ 編集]
素晴らしい景色ですね
雪は畑や田んぼにやさしく働いて
くれるのですね、
自然の通り道の気がします。
自然に抱かれる生活って
とってもいいですね。
2009/01/23(金) 08:28 | URL | ミキママ #-[ 編集]
北海道の農村地帯の風景のようです。‘ただの土の原っぱら’もこういったアングル゛で撮ると広大さがステキに見えますね。いつ見てもきれいな青い空…長野って本当に空気がきれいなのでしょうね。
2009/01/23(金) 09:41 | URL | まちゃ #-[ 編集]
 信州も雪が少ないですね
 こちらも例年の3分の1より少ないです。
雪が少ないと楽ですが、夏に水不足にならなければ良いのですが・・・
 
 更新を楽しみにしています
2009/01/23(金) 12:37 | URL | 夏樹涼風 #-[ 編集]
コメントありがとうございました。
友人でも長野に住みたいと
言っている者がおります。
自然の美しさに惹かれているようです。

なかなか京都以外に足を伸ばせないのが現状です。
頂いたコメントで申し訳ないのですが、よろしければ相互リンクをお願いできませんでしょうか?
できれば全国の観光地を網羅できればと思っています。
2009/01/23(金) 17:38 | URL | 京都旅楽【たびたの】 #mQop/nM.[ 編集]
塩尻は、自宅・京都にいたころ、よく行きました。りんご・ぶどうなど、果物がおいしいところだったと思い出します。リタイアしたら、もう一度、カメラ(アナログ)をかついで、自然の美しい信州に行きたいと思っています。
2009/01/23(金) 20:53 | URL | ウニ #-[ 編集]
ご当地の裕福が、何に起因するか見えました! 素晴らしい!
2009/01/23(金) 21:26 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
雪を冠ったレタス畑の風景、素敵ですね。
広大な景色を眺めてたら、ゆったりとした気分になれた気がします・・・。
2009/01/23(金) 21:59 | URL | シオン #-[ 編集]
丸ともさん
ここ大好きなんです♪
ついつい車を停めてあたりを眺めてしまうんですね~

ミキママさん
何もないのがまたいいんですね。
夏には無数のレタスがグリーンの点線を描いて素敵です。

まちゃさん
とくにこのあたりは空気がよいです。
近くに空港があるほどの平地なので、風が凄いときもあります。
またこれも自然ですね~

夏樹涼風さん
確かに雪は少ないです。
例年ならこのあたりは、道路まですっぽりのはずなんですが、今年は畑も全部は埋まっておりません。
心配ですね。

京都旅楽【たびたの】さん
京都の歴史的・文化的なよさとはまた違った自然のよさは感じますね。
自分は京都在住の頃にはデジカメがありませんでしたので、たいした記録も残しておらず、後悔しています。

ウニさん
「のんびりカメラ構えてシャッターチャンスを待ち続ける」
いいですね~
いい風景をずっと眺めたいものです。

萬ちゃんさん
この下で美味しさの元が眠っているのです。この土地肥えてそうでしょ!

シオンさん
このあとも少しレタス畑のレポートをします。
いいとこなんですよ~
ここが!!
2009/01/24(土) 06:40 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/793-1e6fa37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2006-2008信州に移住した人生-長野県感動ガイド-, All rights reserved.