信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善光寺

善光寺ってどんなお寺なんでしょう?

善光寺はおよそ1400年前から宗派を問わず、人々に愛されてきたお寺です。
由来を示した霊験譚『善光寺縁起』から省略して簡単にご紹介しましょう。

——むかぁしむかし、天竺(インド)に月蓋(がっかい)長者という不信心で強欲な男がいました。その長者が宝のように大事にしていた一人娘(如是姫)が不治の病にかかってしまいます。医者にも見放され、悲しみにくれた長者はお釈迦様に救いの手を求めました。すると阿弥陀如来が現れ、娘の命を救ってくれたのです。長者は心から喜び、今までの自分を悔い改め、感謝の気持ちを込めて善光寺のご本尊の阿弥陀如来像を作ったと伝えられています。

後にこの阿弥陀如来像は百済へ、さらに日本へと渡りますが、時は仏教が不遇の時代。反仏派の手で、難波の堀江に放られてしまったのです…。
時は過ぎ、信濃の本田善光という人がたまたまこの場所にさしかかったとき、川の中から燦然と如来が姿を現しました。月蓋長者の生まれ変わりだという過去の因縁を告げられた善光は、喜んで如来像を信濃に持ち帰り、自宅に手厚くお祀りしました——。   (週刊信州より引用)

善光寺は信濃に住む本田善光さんが作ったお寺なのだ!!




ホテルメトロポリタン長野


JR長野駅徒歩1分の好立地と全室18平米~の客室でゆとりステイ JR長野駅から徒歩1分の好立地。客室数235室。全室ゆとりのある落ち着いた空間をご用意。レストラン・バー5店舗。大小宴会場を持つ高級感溢れるシティホテル。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
子供のときに、学校で行って、3猿をみたのは記憶に鮮明なのに、京都の人間で、お寺なんて、珍しくも無いや、位の、生意気、不満を感じていた、記憶が有るのに、猿のほかは、全然思い出せない、小児性痴呆症かな?
2009/03/30(月) 15:49 | URL | 萬木 義次  萬ちゃん #-[ 編集]
よしみつさん
 確かこの善光寺を創られた方は、「ぜんこう」さんではんく「よしみつ」さんだったと、何かで読んだか聴いたかした記憶があります。
 よしみつさんが、浪速の堀江というところに差し掛かったとき、川の中から「よしみつ、よしみつ」と呼び止められ、川の中から阿弥陀様を拾い上げたところ、「信濃へ連れて行け」といわれ、よしみつさんはこの阿弥陀様を車に積んで牛に引かせて信濃へ帰った。それで「牛に引かれて善光寺参り」というんだとか。間違ってなかったら、そんな記憶です。
2009/03/30(月) 18:56 | URL | はしやん喬木 #-[ 編集]
善光寺
浄土宗のお寺から頂いた暦をみると善光寺は大本山・・・
やっぱり、本尊は阿弥陀如来なのですね。
宗派を問わず万人に愛されるお寺、いいですね。
2009/03/30(月) 22:00 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントありがとうございました
萬ちゃんさん
京都のお寺とは違った雰囲気がありますね、この善光は・・・
街と寺とが一体化しているようです。

はしやんさん
そうですか!
読み方までは知りませんでした。
大阪から来た阿弥陀様は、最初、信州の飯田に着いたそうです。元善光寺が飯田にあります。

シオンさん
松本と長野の観光客のリピートに大きく差が出るのが、お寺は何度参っても御利益があるので何度でも来るが、お城は一回登ったらそれで満足だからね~
だそうです。(^^♪
2009/03/31(火) 05:30 | URL | 松本支配人 #.CQMmxNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naganoken.blog86.fc2.com/tb.php/859-af676c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。