信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の名木めぐりのコースに、ちょうど開花時期の同じカタクリの名所も入れて訪れてみました。
塩尻市から山の麓を辿り、東筑摩郡朝日村へとやって来ました。
この朝日村にある古川寺には、カタクリの群生地あることで知られています。
朝日村=カタクリなのだと思いこんでいた自分は、塩尻から朝日村へ移動するのに、朝日村役場の近くにカタクリの里なる文字を見つけたので、「さすが!カタクリの村他にも自生地があるんだ!!」と勝手に思い込み、カーナビにセットして意気揚々と到着すると、そこは何と高齢者福祉施設カタクリの里でした。
恥ずかしいったらありゃしない。Uターンして古川寺へと向かいました。

古川寺のカタクリ
桜と同時期に咲くカタクリの花 長野県内には多くの名所があります。 ここ古川寺のカタクリは、かなり日当たりのいい場所に自生しているせいか、紫色がちょっと薄めです。
古川寺のカタクリ 古川寺のカタクリ
ちょっと露出オーバーで写りがあんまりよくありあませんが 群生はとってもステキですね。 朝日村の天然記念物です。
一緒に咲いていたイカリソウ ニリンソウ
イカリソウとニリンソウを発見しました。ラッキー
水芭蕉 ここにもシダレザクラが・・・
木陰の湿地に水芭蕉も咲いていました。 ここでもかなり立派な枝ぶりのシダレザクラを見ることができました。まだ咲き始めで、これから満開になるようです。

信州の桜が紹介されている本です。
信州の桜紀行信州の桜物語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。