信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の夏に映画が公開予定の

神様のカルテ
当地松本が舞台ですので小説読んでは舞台となった場所に出かけています。

主人公栗原一止が勤務するのは

本庄病院
本庄病院

正確には相澤病院という総合病院で松本市本庄という地区にあります。
地元では信州大学付属病院に次ぐ規模の病院で松本市民の多くがお世話になっている病院でもあります。

主人公の栗原一止(役:櫻井翔)は玄関前の

救命救急センター365日24時間

のことを恨めしく感じていることも小説の中には出てきます。

相澤病院

こちらがいろいろなドラマが生まれる病棟です。

おかげさまで私自身は病気で相澤病院にかかったことはありませんが、知人のお見舞いや我家の小僧が入院したりしてこの病院には散々お世話になりました。

場所はこちらです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。