信州・長野・田舎暮らし・北アルプス・上高地・分杭峠・美ヶ原・ビーナスライン・軽井沢・善光寺・パワースポット・戸隠神社
田舎暮しで経験した素晴らしい自然の景色を紹介したり、生活と文化の違いを感じたままにつづったブログです。最近はパワースポットにハマっていたりもします。長野行高速バスや長野新幹線、JR特急列車の情報も。井上真央おひさまロケ地、岳-ガク-小栗旬、神様のカルテ櫻井翔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本わさび丼

本わさび丼!?


その名は聞いてはおりましたが、未だに食べたことがありませんでしたので、チャレンジしてみることにしました。

『本わさび丼』

いったいどんなものなんでしょうか。

興味津々。

大王わさび農場のレストランでも「オススメメニュー」となっています。

本わさび丼

レストラン入口にサンプルが展示されていました。

『本わさび丼』

味噌汁と小鉢のセットで700円

他に得々セットとして、ミニ本わさび丼と温そばのセット1000円もありました。

この日は「本わさび丼」を食べたかったので700円の本わさび丼を注文。

本わさび丼


このレストランは食券式なので、自販機で食券を購入してカウンターへ出します。

本わさび丼


来ましたっ!

これが本わさび丼です。

小ぶりですが、わさびが一本丸々付いています。

本わさび丼

わさびをすりおろします。

「お好みに応じて」と書かれていましたが、1本全部いくことにしました。

すりおろしたわさびをご飯の上に乗せます。

小ぶりのわさびなので大した量には見えませんが、すりおろしている時には目が滲みてきましたよ~


本わさび丼

すりおろしたわさびを乗せたご飯にしょう油をかけます。

そして混ぜます。

かつお節とわさび茎は最初から入っていました。

そこへ擂ったわさびとしょう油が入りました。

これを食べます。

本わさび丼

もっと辛くて、つ~んとするものかと思っていたのですが、クセになりそうな辛さなんですね。
少し残っていた擂ったわさびだけを舐めてみると少量でも結構辛いので、ご飯に混ぜ合わせることによってちょうどよくなるんですね。

このままお茶漬けにしてもいいかも。

食べるのに説明書きが付いてきます。

肉、油っけが全くありませんのでヘルシーなお食事です♪

一度おためしあれ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。